中高年こそ体力向上で健康回復

中高年の体質改善に必要な要素とは?

体質改善を行うには基礎代謝をいかに高めていくかがポイントになります。

 

そのために必要な要素としてまず最初に思い浮かぶのは運動ですね。
毎日の適度な運動は心肺機能を高めて若々しい身体を保つ事ができます。

 

ですが、体質改善はただそれだけで終わるものではありません。
食事の内容や質を変えていくことも大切ですし、「飲酒」「喫煙」「生活リズム」などといった、広範囲にわたる生活習慣を見直すことも大切な要素になるのです。

 

こうした要素の中でも、とりわけ常習性が高く問題が多い「飲酒」「喫煙」に対しては、思い切った決断をしていく必要があります。
いずれも身体の基礎代謝の機能を弱めるだけでなく、臓器の働きに直接害悪を与えてしまいます。
酒もタバコも若い頃から続けている方も多いかと思いますが、徐々に量を減らして最終的には一切断つまで辛抱しなければなりません。
私も1日2箱のヘビースモーカーでしたけど、きっぱりやめる事に成功しました。

 

また食事に関してもしっかりと考えて変化させることが大事である、体質改善に必要な要素ですね。
いつまでも若い頃の大食漢でいられるわけもなく、加齢と共に摂取できる量が少なくなってきます。
少ない食事で摂取できる栄養素は非常に限られてしまいますので、野菜を中心としたメニューに切り替えて、脂肪を少なくタンパク質が取れるような調理法も考えていかなければなりません。
しっかりと栄養を補えるよう、家族の協力の下で内容や質にシフトすることにより、体質改善する事にも繋がってくるのです。